ひとてまいはホットケーキに入れるという利用方法もあります。実際にホットケーキに入れて作ってみたという記事が掲載されたサイトもあります。その内容をまとめて紹介しましょう。

 

用意するものは市販のホットケーキミックス1回分1袋、卵1個、指定分量の牛乳、そしてひとてまいです。

 

いつも通りにホットケーキミックスと卵、牛乳を混ぜ合わせます。

 

全体がなめらかに混ざったらひとてまいをスプーンに半分ほど加えます。

 

ひとてまいが生地になじんだら生地の完成です。あとはホットケーキを焼くだけです。

 

このように、ご飯を炊くときに使うだけでなく、とても簡単にひとてまい入りのおやつをつくることができるのです。

 

では、このホットケーキを実際に食べてみたらどんなかんじなのでしょうか。

 

ひとてまいは粉末なので、もしかしたら生地とのなじみが悪いと粉のざらつきが残って食感が悪くなるかも、という心配があります。でも大丈夫です。仕上がりを食べてみればふんわりしたふくらみが楽しめるということです。

 

冷めたときの食感も気になりますね。作り置きをして数時間後、どんな状態かというと、パサつきが気になったり固くなっていたりしないで、やはりふわっとしているということです。

 

時間がたって冷めてしまっても食感が良く、美味しくいただけるのはひとてまいを入れてご飯を炊いた時と同じ効果ですね。

 

食事、おやつ、といろいろなバリエーションをつけて栄養素をバランスよく摂ることができるということに加えて、料理の味や香りを邪魔しないのでぜひ利用していきたいですね。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : ひとてまいの使い方