栄養たっぷりのひとてまいはどのような食べ方があるのか。

 

ひとてまいはお米と一緒に炊くことでふっくらしたご飯を炊くことができ、さらにすごく多くの栄養のあるごはんに生まれ変わらせられることができます。

 

しかしひとてまいはごはんにだけ使うのはもったいないです。

ひとてまいにはほかにもいろいろな料理につかうことができ、もっと手軽に栄養と取ることも可能です。

 

たとえば料理するのが面倒くさくなったときにお勧めなのが、カップラーメンに混ぜてしまうという方法です。

 

カップ麺は身体に悪いイメージですがひとてまいのスプーン一杯には食物繊維やビタミンなどの栄養がたっぷり入っているので、たまに料理がしたくない時などはこれで済ませてしまうのも手です。

 

かといってカップラーメンばかりの食生活はお勧めはしません。

 

 

つぎにヨーグルトに混ぜるという方法です。ひとてまいの便秘解消効果をさらにアップすることができます。

 

他にも料理する方にお勧めなのは玉子焼きに混ぜるという方法です。ひとてまいを玉子焼きに混ぜると栄養アップはもちろん、ふっくらした玉子焼を作ることが可能になります。

 

おなじ効果でホットケーキやお好み焼きに混ぜることでふっくらしておいしくなります。

 

 

あまりお勧めしないひとてまいの使い方としては、コーヒーに入れてしまうという方法です。コーヒーにひとてまいを入れると白い粉が解けずに浮いてしまいます。味は変わらず栄養もとることはできるのですが、見た目がいまいちです。

 

みなさんもいろんな料理にひとてまいを試してみてください。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼
カテゴリー : ひとてまいの使い方